Fukuoka Holdings Inc.

理念

「おっ!」をつくる。私たちは驚きや喜びから生まれる幸せを、より多くの人々へ100年先までつくり続ける。
理念
「おっ!」とは驚いたり喜んだりする瞬間の感覚のことです。

人はみんな幸せになりたいと願っています。幸せになるための要素として「安らぎ」「愛する」などたくさんの要因があると思います。そのなかで、私たちは「驚き」や「喜び」から生まれる幸せにフォーカスし、その瞬間の感覚を「おっ!」と表現しています。

小さな「おっ!」を積み重ねることで大きな「おっ!」が生まれ、それが感動に繋がり幸せになるのだと私たちは信じています。この「おっ」という1、5文字の理念は日本一短い理念ですが、私たちは日本一長く愛されるチームを目指しています。

ビジョン

2038年までに日本1位のチームになる
=1年間で全国11,500家族に家を提供するチーム

2028年までに福岡1位のチームになる
=1年間で福岡県500家族に家を提供するチーム
ビジョン
私たちはこのビジョンを達成するために「47プロジェクト」を推進しています。これは47都道府県に地域から愛される工務店をつくり、その工務店が結集して世界に挑戦するというプロジェクトです。

みなさん、甲子園(高校野球)はどこの県を応援しますか?たぶん地元の都道府県や母校が出ていればその高校だと思います。オリンピックははどこの国を応援しますか?たぶん日本などや両親の国籍がある国を応援すると思います。

多くの方は地元愛から地元を応援します。そこで私たちはこの地元愛に着目し、その地元愛をつくる重要な要因である「家」をつくっていきたいのです。そのために各都道府県から愛される工務店(住宅建築会社)をつくり、地元愛をより深めていきたいと考えています。